反転学習

世界トップクラスの大学で導入

エベレストの反転学習

英語塾エベレストの反転学習の構図
英語塾エベレストの反転学習の構図

反転学習は自宅で講義動画で学び,授業に先立って知識の習得を済ませます。そして教室では講義の代わりに,学んだ知識の確認やディスカッションなど、学んだ知識を「使うこと」で学びます。 このような授業形態を導入することで,生徒の学習意欲を向上させて知識の定着を促し,落ちこぼれを防ぐなどの効果が現れています。


英語塾エベレストが変えたい現状
英語塾エベレストの反転学習の詳細図

定着のための5つのステップ

英語塾エベレストの反転学習の流れ

1 事前に動画学習で理解。
毎週動画をお送りします。動画を何度も視聴し、わからない単語は調べながら今週の授業内容を理解していきます。

2 発話重視の授業で実践。
授業では動画で学んだ内容を実際に活用していきます。基本フレーズから独自のフレーズまで発話していきます。

3 スピーチで応用。
基本の型が身についたら、ダイアログ(対話)やスピーチで自分の言葉で伝える練習をします。

4 毎日のトレーニングで定着。
自宅ではフレーズカードの暗唱やスカイプでの英語レッスンで、習ったことを再度話ながら学んでいきます。

5 確認してステップアップ。
次週の授業で、当日実施したスピーチについて、内容を覚えているか、よりスムーズに言えるようになったかを確認します。

エベレストが実践形式にこだわる理由

英語が使えないのは、知識レベルで止まっていたため。
エベレストでは、ただ覚えるだけではなく、実際に現場で活用できるレベルまでトレーニングしていきます。

英語塾エベレストが目指す4技能習得の鍵
英語塾エベレスト説明会

未来が変わる2時間に。説明会実施中。

お子さんが楽しめる場か、実際の授業を見てみましょう。驚き、戸惑い、発見、楽しい、その経験が第一歩です。