エベレストなら

体験創造型で
4技能がここまで伸びる

4技能の

話せる

SPEAKING

考えを組み立て論理的に
伝える力を身につける。

入塾時
BEFORE

入塾当初は、英文を読むことで精いっぱい。

1年半後
AFTER

パッと聞かれて英語で答えることや、自分の考えを資料にまとめてプレゼンテーションするぐらいまで成長しています。

4技能の

書ける

WRITING

毎日書いて、添削で学ぶ。
論理立てて相手に伝わる
書く力を身につける。

入塾時
BEFORE

2行(7単語)からのスタート。

1年半後
AFTER

アメリカの小論文の形式で、文章を組み立てられるまでになっています。

4技能の

読める
聞ける

READING/HEARING

常に実践を意識しているから
テストでは高得点が取れる。

主な英検実績

2015年〜2016年

中学1年で 大学卒業
レベル

中学2年で 高校卒業
レベル

小学6年で 高校2年
レベル


2015年4月

入塾

約1年で

2016年11月

英検2級合格!


2015年11月

入塾

約1年で

2016年11月

英検準2級合格!


2015年11月

入塾

約1年で

2016年11月

英検準2級合格!


2015年09月

入塾

約1年で

2016年11月

英検3級合格!


エベレストの英検取得ステップ

エベレストに小学5年生から入学した場合に、小学6年生で準2級。中学1年で2級。中学卒業までに準1級。を自然に取得するようなペースです。

4技能で結果がでる

3つの理由

理由 1

「体験創造型」授業

自分が使う状況を想定して「言えるまで」練習する

授業の流れ

「理解するだけ」から
「創造・実践」のレベルまで。

他塾は教科書を「理解」させるだけで終わります。それを英語教育だと考えているところが多い。それでは、自分の言葉で会話することはできません。エベレストは違います。 単語 基本構成 ダイアログ(対話) オリジナル対話 シャドーウィング 実演 フリー実践 の7段階学習法を通して、お子さんが自分の言葉で話す(創造して実践する)までトレーニングします。


創造1 自分の日常に置き換える

テーマに沿った状況(シチュエーション)を想定してもらい、自分がその立場ならどうコミュニケーションをとっていくのかを形にしていきます。自分に関連する展開となるため、記憶に定着しやすく身についていきます。

創造2 先生の声を完コピ

シャドーウィングでは、生徒が作成したオリジナルの会話文を先生が録音します。その音声を聞きながら声に出す練習をします。それによって、自然な発音、強弱、高低のつけ方を体で覚えていきます。

創造3 文章で答える

予測がつかない状況で話せるか、パッと答えられるようになるための練習をします。単語だけの回答ではなく、文章で答えられるように強化していきます。

理由 2

パーソナルトレーニング

毎日英語を使う習慣をつくる

習慣1 タイムマネジメント

新しい習慣をつくるためにまず現状を可視化し、そのうえで、エベレストのカリキュラムを当て込んでいきます。

習慣2 365日の英語日記

毎日、英語で365日のテーマ日記を書きます。添削がすぐに届くので間違いを正します。

詳しく見る

習慣3 毎日スカイプ25分

毎日25分オリジナル教材をスカイプで復習します。毎日話すことで、定着します。

習慣4 文法書毎週2ユニット

英語の文法書で毎週2ユニットをこなしていき、まとめのノートを創ります。

理由 3

成長の可視化

お子様の成長を記録します

可視化1 対話テスト

定期的に各テーマを5分間、講師と会話をしてテストをします。学んだことの定着をみます。

可視化2 実演動画で成長を確認

毎週、実演した動画をお送りして、お子様の成長を記録しています。

可視化3 月度学習レポート

毎月レポートを作成し、授業の内容や、数字で日々の学習記録をお伝えします。

エベレスト体験談

みんなが成長を実感


Y.Wさんのお母さま
ご入塾時期:2015年6月
学校名:H中学校

K.Uさんのお母さま
ご入塾時期:2015年6月
学校名:S中学校

T.Nさんのお父さま
ご入塾時期:2015年4月
学校名:H中学校

S.Tさんのお母さま
ご入塾時期:2015年10月
学校名:本郷小学校

生徒の主な出身校

小学校

  • 板橋区立板橋第六小学校
  • 聖徳学園小学校
  • 筑波大学附属小学校
  • 東京学芸大学附属竹早小学校
  • 東京女学館小学校
  • 東洋英和女学院小学部
  • 日本女子大学附属豊明小学校
  • 文京区立本郷小学校
  • 文京区立窪町小学校
  • 文京区立金富小学校
  • 文京区立柳町小学校
  • 文京区立小日向台町小学校
  • 宝仙学園小学校
  • 早稲田大学系属早稲田実業学校初等部
  • 千葉県印西市立原小学校

中学校

  • 大妻中学高等学校
  • お茶の水女子大学附属中学校
  • 暁星中学校
  • 京華中学校
  • 城北学園 城北中学校
  • 白百合学園中学校
  • 巣鴨中学校
  • 聖学院中学校
  • 玉川学園 中学部
  • 筑波大学附属駒場中学校
  • 東京学芸大学附属竹早中学校
  • 東京都立大泉附属中学校
  • 東京都立白鴎高等学校・附属中学校
  • 日本女子大附属中学校
  • 文京区立音羽中学校
  • 文京区立茗台中学校
  • 和洋九段女子中学校
  • 川口市立榛松中学校

高校

  • 慶應義塾高等学校
  • 東京都立飛鳥高等学校
  • 早稲田高等学校

他社との違い

都内No.1の発話量

比較項目 エベレスト C社 J社 W社
1時間あたりの費用 2,077 4,590 3,251 5,931
講師対生徒 13 13 120 115
講師 ネイティブと日本人 学生 ネイティブと日本人 日本人
サービス提供時間 430 180 180 100
授業内容 体験創造型授業 読書 文法 動画 Q&A CD 音読
4 技能への対応比較
  • 聞く◎
  • 話す◎
  • 書く◎
  • 読む△
  • 聞く△
  • 話す×
  • 書く△
  • 読む◎
  • 聞く△
  • 話す△
  • 書く〇
  • 読む〇
  • 聞く△
  • 話す△
  • 書く△
  • 読む△

※430 分= 授業150 分+スカイプ175 分(25 分×7 回)+日記105 分(15 分×7 回)とした場合。※自社調査2016 年12 月時点。

料金

スタンダード
58,000円/月
(税抜)
2時間半(150分)/週×4
ホームトレーニング基本セット
インテンシブ
102,000円/月
(税抜)
2時間半(150分)/週×8
ホームトレーニング基本セット
スタディ アブロード
146,000円/月
(税抜)
2時間半(150分)/週×12
ホームトレーニング基本セット

基本セット

すべてのコースに下記のカリキュラムが含まれます。

「体験創造型」授業

単語→基本構成→作文→シャドーウィング→実演→フリートークの 7 段階学習法で、実践的に表現を増やしていきます。

日記システム

毎日の日記で単語力、文法力、表現力を身につけます。

日記添削サービス

すぐに先生が添削してくれるので、自分の書き方を修正できます。

スカイプレッスン

オンラインで先生と学んだフレーズ等を毎日25分、再確認して定着させていきます。

コーチ

世界の現場を知る講師陣


小、中学生の興味を惹くクリエイティブなコンテンツ作成や、ネイティブならではの自然な英語表現や発音の強化を得意とする。
加国(カナダ)
ブリティッシュコロンビア大学。カナダ第二位。


英語教師として7年の実績。日本、韓国、台湾、ベトナム、中国、ロシア人など、多様な英語学習環境にいる第二外国語学習者に対して、相応する英語教育のノウハウと経験がある。
比国(フィリピン)
パシグ大学 英語教育学専攻


ニューヨークで育ち、両親は共に英語を話すため、母国語よりも英語が得意。英語教師として5年の実績。生徒の気持ちをわしづかみにして離さない魅力がある。生徒の満足度が高い。
比国(フィリピン)
マカティ大学卒


3歳~17歳までの幼児から学生への講師経験が長く、プロの英語講師として14年目を迎える。中国、日本、イギリスでの教師経験を持つ。参加型で英語を教えることを得意とする。
アメリカ
アリゾナノースセントラル大学 教育学博士号取得 教育リーダーシップ
英語教授法(TESOL)


韓国、日本において英語教師の経験を持ち、プロとして5年目となる。学生には常に100%のエネルギーを注ぐ姿勢が、自然と学生のハートを掴んでいる。
アレラノ大学 英語科
英語教授法(TESOL)


大学生・大学院生・教授の英語文章等の作成・編集・添削を6年間実施。5か国語を話し、正確な英語表現と、的確な指摘で生徒からの信頼が厚い。
仏国 ウェスタンブリタニー大学院/慶応大学大学院 博士号取得

よくあるお問い合わせ

全く問題ございません。生徒の9割がほぼやってきていない子ばかりです。それでもエベレストのプログラムを継続することで、小学5年生から始まって6年生の終わりには英検準2級をとり、英語でプレゼンをするぐらいになっています。

はい。一人では続かないものも、毎日続けてもらうために私たちがいます。例えば日記を書くにおいても、3日間、日記を書かない場合は、今日は何を食べましたか?学校ではどんなことがあったの?と講師から直接メッセージがいくようになっています。また自分の事を書いて、話すので、とても興味をもって取り組んでいる子が多いです。

はい、英語4技能(聞く、話す、読む、書く)それぞれの軸は、授業の中、そして自宅でのトレーニングで日々鍛えられます。聞いて話すを繰り返すので、その部分はもちろん鍛えられます。書くについては、毎日の日記で強化されます。また、読むにおいても、日記においての先生の返答はすべて英語のため、英語は毎日読むことになります。365日のテーマ日記になれば、毎日文章を読んで考えることになりますから、そこでも英語を使っていくことになります。以上のように、私たちは網羅的に英語力を高めることができます。

はい、ございます。英検合格のための塾ではないですが、直前の対策はご希望の方のみに別料金で対応させていただいております。ただし、英検のための練習をせずともうちのプログラムを毎日こなしていれば、これまでの実績としてみんな合格している状況です。

はい、もちろん可能です。曜日や時間、講師の指名などもプライベートの場合受けております。ただし、通常3名(最大4名)のところ1名での対応となるため、40%アップの費用を頂戴しております。

はい。振替いただけます。1週間前にお伝えいただければ次の週に参加が可能です。また振替の期間は2ヶ月以内とさせていただいております。

メールマガジン

最新の英語教育情報を
お届けします。

メールアドレス・お名前をご登録いただくと、エベレストの教育への想いや最新の英語教育情報をメールでお送りします。
※表紙は内容のイメージです。


お子さまの将来について一緒に考えてサポートいたします。

お気軽にお電話ください。
電話受付時間:10:00-21:00

エベレストについてカリキュラムなど詳細の資料をお送りいたします。
方針、考え方、トレーニング内容、コース内容をご確認いただけます。

ごあいさつ

一人一人
自分らしい生き方が
できるように

教育とは本来、「生き方を見出すお手伝い」を
することなのだと思っています。

これまでの学校教育はテストの問題の
解き方を教えることがメインでした。

理解をさせて記憶力を測るのがテスト。
それを教育というのであれば、それは間違いです。
一つの物差しだけでお子さんの魅力は測れません。 生徒はもっと多面的で
色んな可能性を秘めています。

英語を通じてひとりひとりが
自分の生き方を見つけられるよう、

全力でサポートします。